親子のこれから.com

老後の生活・趣味・悩み・終活、子どもが出来る親孝行・見守りを考える

年金

老後にかかる生活費の月額とその内訳、夫婦と単身者の違いは?

老後の生活費月額は、生命保険文化センターの発表によると22万円と発表されてます。 しかしローンがあったり、体調が悪く病院に行くことが多いので医療費がかかる。 そうなると、この金額ではきついと思うかもしれません。 果たしてこの先やっていけるのか?…

年金を貰うにあたり、60歳と65歳で受け取る場合の違い。お得な方はどちら?

年金は基本的に、60歳まで納付する仕組みとなってます。 そして65歳から亡くなるまでの間、年金を貰うのが一般的ですよね。 しかし最近では、65歳でなく60歳から繰り上げ支給してくれるのです。 こうなると60歳で年金を支給された方がよいのか、それとも通常…

年金受給額が減額される原因とその対策とは?

老後の生活をするにあたり、公的年金は重要な存在。 しかしある理由から、年金が減額されてしまう可能性があります。 国民年金保険の未納や、繰り上げ受給が要因だと考えます。 減額になったら、大変ですよね。 そうならないよう、どういうケースが減額にな…

年金受給額の計算の仕方、知ってますか?

年金は偶数月に支払われたり、国民年金や厚生年金と年金に種類がある事はお分かりだと思います。 しかし年金受給額の計算式、分かりますか? 正直恥ずかしながら、私もイマイチよく分かっておりません。 実を言うと、年金の計算式は一般的にあまり知られてな…

年金手帳を再発行する際、料金はかかるのだろうか?

年金手帳を失くしたことに気づいたら、再発行しますよね。 再発行するまでは、お分かりだと思います。 しかし料金は、どのくらいかかるでしょう? 中には、料金がかからないと思っている人もいると思います。 私事ですが、年金手帳ではないのですが行政セン…

年金手帳の再発行を代理人に依頼する時の注意点や方法について解説します

年金手帳が失くなったり急遽必要になった時、即日発行を申請します。 そのとき本来は、失くした本人が年金事務所まで行かなければなりません。 しかし何らかの理由で、どうしても行けないということありますよね。 そんな時は、代理人の方に代わってお願いす…

年金の平均受給額はどのくらい?支給回数や免除についても解説します

年金には、国民年金と厚生年金があります。 20歳から60歳まで、保険料を払ってきた人は年金が支払われます。 毎年わずかではありますが、年金の受給額は上下している感じです。 そうすると平均受給額がどのくらいなのか、分からないですよね。 男女別で違っ…

年金手帳は即日発行について解説。即日発行できる人とできない人の違いとは?

少し前に年金手帳の即日再発行について、書かせていただきました。即日再発行は、緊急または少しでも早く年金手帳が手元に届いてほしい人が利用する制度です。通常の再発行ならば、市町村の役場でも大丈夫なのです。しかし即日発行に至っては、年金事務所の…

退職時に年金手帳をなくした時の対処方法とは?再発行の手続きについて解説

皆さん、年金手帳は持ってますか? 会社または自宅で保管している人が、多いと思います。年金手帳は、自分の年金を記した物。だから、とても大事ですよね。そんな年金手帳を、退職時に紛失してしまったというケースがあります。年金手帳を失くしたら、またも…